プリウスにタナベのサステックプロCRの取り付けです。

車高は結構下げたいそうですがこの車高調はフルタップではありませんのでストロークは犠牲になりますね。

 

車高調取り付け作業

さて交換作業です。

まずはフロントからおこなっていきます。

ワイパー周りを外してアッパーマウント部分にアクセスをしていきます。
取り外しは問題ありません。

スプリングに位置があると説明書にありますので合わせて取り付けをしていきます。
アッパーマウントとベアリングは再使用をして取り付けです。

 

リアはショックとスプリングを交換していきます。
ショックのアッパーマウントは流用いなりますので純正と交換をしていきますがかなり取り外すのに苦労しました。
車高は全下げでの取り付けになりますが全下げですとストロークがなくバンプタッチになってしまいますのでカットして取り付けをします。
それでもバンプまでのストロークは2cm程しかないと思います。

 

車高の高さ

 

前後全下げで前後のバランスはフロアでフロント5mmダウンとなりました。

 

車高が決まれば1G締めつけと四輪アライメント調整です。

 

四輪アライメント調整

さて調整をしていきます。

リアのキャンバーは3度近くついています、
タイヤの摩耗がきになるのであればエディーファクトリーさんのアッパーアームに交換することをおすすめいたします。
フロントのキャンバーは基準値真ん中にも調整ができますが今回はローダウンに伴い数値を変更して調整をします。

前後のトーも数値変更をして調整して作業完了です。

 

車高調取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

 

フロントはバンプタッチですがショックが効いているのであまりタッチ感はありません。
タイヤが19インチで扁平が薄いのですが問題無い乗り心地です。

タイヤは今後の減り方などを見てアーム交換するかを考えられると良いと思います。

それではこの度はありがとうございます。
また機会がございましたらご利用お待ち致しております。

 

参考取り付け工賃 車高調取り付け20100円(税込) 四輪アライメント調整11000円(税込)