GRヤリスにクスコさんの車高調の取り付けです。

 

車高調はサーキットスペックの車高調です。

車高は現状の車高を維持しての取り付けとなります。

 

GRヤリス 車高調取り付け作業

さてまずはメーカーの説明書を熟読します。
クスコの車高調のサーキットスペックは初めてなのでまずは数値や寸法を把握します。
さて説明書にはコンプリート品で最低地上高も考えて車高がセッティングしてあると記載されています。
車高調の寸法を見るとフロントはメーカー寸法と同じですがリアは違います。
バネレートの変更をしているそうなのでこれで良いのかなって思い取り付けをしていきます。

フロントのアッパーマウントはトルクを85Nで車高調レンチで締めないといけません。
ワイパー周りは外してトルクレンチをかけれる場所を作っておこないました。

まずは前後装着してブッシュを緩めて車高を見てみます。

 

クスコ車高調  車高の高さ

車高はフロントが指5本ほど入るほどあきリアは指1本くらいの車高になっています。
メーカー推奨ってすごい感じになるんですね。って思いますが調整済みと書いてあるのが問題ですね。
まずは車高をあわせていきます。
あまりに参考になるものがないのでまずはフロントをあわせてリアのダウン量を見ます。
最初に測った数値よりやはり変わりますね。
これでもう一度調整すればご希望寸法に調整ができました。
あまりに違いすぎてもう少しなんとかっていう気もなくなりました。

調整完了で1G締め作業です。

 

GRヤリス 1G締め作業

最後に1G締めの作業です。

この作業で取り付け完了です。
ブッシュも緩めてあるので車高もかわりません。

GRヤリス 四輪アライメント

最後に四輪アライメント調整です。

四輪アライメントはキャンバーはめいいっぱいネガでの取り付けをご希望いただいております。
クスコさんの車高調にも負荷をかけた状態で締めてくれって書いてあります。
そうなると調整は取り付け位置に委ねられますね。
キャンバーは4度オーバーですがお客様のご希望に近いので良かったですね。
リアは-3度までついています。
前後のトーを指定値に修正をして取り付け作業完了です。

試乗です。

スポーツ走行用の車高調なので動きも違いますね。
好みにどうでるかですね。

 

それではこの度はありがとうございます。
また機会かございましたらご利用お待ちしております。

 

参考取り付け工賃車高調取り付け20100円(税込)四輪アライメント11000円(税込)