いつもご利用ありがとうございます。

前回は1G締めと四輪アライメント調整でご利用ありがとうございます。

今回は純正サスペンションでまだほとんど走っていない商品を手に入れられたそうなので交換です。

キレイですね。走っていない感じがあるショックとスプリングです。
現状7万キロほどなのでそのほかのブッシュのことを考えるとちょうど良い交換時期だと思います。

 

サスペンション交換作業

純正のサスペンション交換って意外にスプリングも長いし大変なんですよ。
今回は純正のショック交換時に交換できるゴム部品もご持参をいただいておりますので同時に交換します。
こういった部品は次のショック交換時に交換ぐらいしかできませんので同時交換しておきたいパーツの1つですね。

リアも組み替えて取り付けです。
210クラウンあまりオイルもれの車種は少ないそうなので今回の7万キロのショックもOIL漏れはなかったです。

部品交換完了で1G締め作業です。

1G締め作業

車高の変化は少しある可能性もありますししっかり全箇所1G締めをおこないます。
適正位置が大事ですね。

調整完了後試乗して四輪アライメント調整です。

 

四輪アライメント調整

前回の数値とくらべてみます。
フロントのキャンバーは前回の数値より少し起きました。
と言うことは少し車高が上がった可能性がありますね。

トーの数値もそのような数値になっています。
リアに関しましてはほぼ全く同じです。トーの数値事態のずれもほとんどありません。
高さの変化がなかったことがわかります。

調整箇所は一度緩めてもういちど締め直しをおこないキレイになりました。

 

純正サスペンション交換と四輪アライメント調整

しっかりノーマルの乗り心地になった感じです。動きの悪さもないですし収まりもありますので車両が新しくなった感じはします。

これでイメージにあった乗り心地になるといいですね。

そして差し入れありがとうございます。
暑さに負けそうなのでがぶ飲みさせていただきまーす。

それではこの度はありがとうございました。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

参考取り付け金額

純正サスペンション交換16000円(税別)四輪アライメント調整10000円(税別)