いつもご利用ありがとうございます。
以前はノーマル時に四輪アライメント調整を実施させて頂いております。

ヴィッツにタナベさんのNF210の取付です。

同時に光軸ロッドも取付をおこないます。

ダウンサス取付作業

まずはフロントからです。
NCP131はワイパー周りを脱着してからの作業になりますので少しお時間がかかります。
タナベさんのダウンサスは箱のバンプカット量が書いてあります。

リアの取付です。
リアスプリングの形状は中央にピッチの細かい部分がきていますね。
スプリングの形状も色々メーカーさんによって違います。長さが短いメーカーもあれば長いメーカーもあります。
タナベさんのスプリングは乗り心地重視のスプリングで長さは純正より長いスプリングでした。

光軸ロッドですがVISIONと言うメーカーの商品でヴィッツの純正とは形が異なります。
しかもネジとナットの間のワッシャーが通常のメーカーは2枚ずつ入っているのにこのメーカーは1枚でボルトの奥はネジが切ってないので締まりきりません。
極めつけは長さが予定の位置まで短くならないです。純正より短いのでそのまま取付をしましたがヴィッツ用と言うには問題がありますね。

車高のたかさ

車高は思っていた以上に低い感じがします。
1G締めをおこない試乗後四輪アライメント調整です。

四輪アライメント調整

四輪アライメント調整はフロントのキャンバーとトーの調整が可能です。
フロントのキャンバーは純正ボルトでも調整幅が多少ありますので十分の数値に調整ができました。
トーの数値は結構狂っていますのでしっかり調整をしてきれいな数値になります。

ダウンサス取付と四輪アライメント後のインプレッション

乗り心地は少し固めな感じのスプリングです。
リアはストロークが少し少ない感じもありますが大きい段差で気になる程度なので問題は無いです。
四輪アライメント調整前のふらつき感はなくなっていますので乗りやすさがしっかりでました。

そして差し入れありがとうございます。
どんどん暑くなってきましたので助かります。

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

参考取付工賃

ダウンサス取付工賃16000円(税別)光軸ロッド交換1000円(税別)四輪アライメント調整10000円(税別)