以前ご来店いただきましたがフロントのロアアームブッシュが完全に破損していましたので交換していただいてからの四輪アライメント調整となったお車です。

まだ中古でご購入したばかりだったので中古車屋さん保証があるとの事でしたが結局保証はきかなかったそうです。
現状走行に問題があるものでも保障にはならないんですね。

四輪アライメント調整

さて四輪アライメント調整です。

この型のMINIの前期モデルはリアのキャンバーの調整機能がありません。
なのでリアのトーの調整とフロントのトーの調整にサブフレームのガタでキャンバーの左右差を調整していきます。
リアのトーはトレーリングアームブッシュ部分のボルトを緩めスライドさせて調整をおこなうお車ですが専用工具を持っていても微調整がやりにくいんです。
調整して締め付けを繰り返しておこなって合わせていきますがボルトの錆もありお時間がかかりましたがなんとかキレイな数値にすることができました。
フロントは難なく完了です。ご来店時フロントのトーがかなりのトーアウトになっていましたのでそのままにしておいたら走行性能もさることながらタイヤの変摩耗もかなり出ていたと思います。

これでお車がようやくまともに走れるようになりましたね。ブッシュもアライメントも知らずに乗っていたらMINIはこんなものかって思ってしまうところでしたね。

試乗でも違和感もなく走行できましたのでこれで楽しくMINIの走行ができますね。

それではこの度はありがとうございました。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

参考金額:15000円(税別)