車高調仕様のお車でタイヤの偏摩耗がかなりあるそうです。

交換時に四輪アライメントは実施していないそうです。

さて測定値はどうでしょう。

四輪アライメント作業

アルト四輪アライメント

測定してみるとキャンバーの左右差とトーの数値がかなりの異常な数値になっていました。

キャンバーは3度近くで左右差は1度近いです。

内側のみすぐになくなってしまったそうです。リアタイヤは新品ぐらいの溝がありますのでもったいなかったですね。

今回はキャンバーの量は現状のフェンダーとの面がありますしキャンバーをそこまで起こしたくないそうなので今回は2度ちょっとにセッティングをおこないました。

トーの数値をしっかり調整をおこない作業完了です。

レーシングギアの車高調がついていましたがキャンバーの調整量がかなりありますね。

今回はキャンバーの数値を多めにとっていますがトーの数値での影響を減らしていますので今までのような減り方はしなくなります。

試乗ですがタイヤの偏摩耗分の感じはありますが今までのようなハンドルの取られや安定感のなさは無くなっていますね。

直巻の車高調でスポーツタイプの足廻りなので適度なキャンバーがあるとコーナーの動きはいい感じです。

それではこの度はありがとうございます。

また何かございましたらよろしくお願いいたします。

参考取付工賃 アルトワークス四輪アライメント10000円(税別)