走行距離が多いMLです。
先日ショックを交換されたそうですがあまり変化がなくボヨボヨ感があるそうです。
ショックはビルシュタインの純正相当のモデルのショックですね。

1G締め

MLは前後別々で1G締めを行うことにしました。
ベンツはほとんど作業をおこないませんので申し訳ございませんがノウハウはほぼ無いです。
フロントはダブルウイッシュボーンでリアはマルチリンクです。
このサスペンション形式でしたらある程度は想定はできますがリアは少し特種な感じです。
フロントは通常のダブルウイッシュボーンなので1G箇所も問題なくできますがアッパーアームはボルトナットで止まっていますので内側よりおさえが必要です。
ショックの取り付け部分などはリフトアップでそのまま締め込んでいる感じがありますので交換はでそうです。
リアも同じく大きいブッシュが多い車両でアームを緩めるたびにゴンって音がして開放されます。交換時に緩めたであろう箇所はすべてブッシュの動きが大きいです。

締め直し後に四輪アライメント調整です。

四輪アライメント調整

数値も結構悪い状態です。

調整可能箇所はリアは通常のカムでトーとキャンバーの調整ができます。
フロントはロアアームの後ろ側部分が長穴になっていますがこの位置だとキャンバーと言うよりはキャスターの方に変化が多い部分です。
フロントに関してはできる範囲での調整になります。
リアはある程度調整が効きますので可能な範囲で調整をおこない作業完了です。

1G締めと四輪アライメント調整後のインプレッション

タイヤの感覚がわかるようになりかなり良くなったと思います。
ご来店時にも試乗していますがイメージはかなり変わったと思います。

走行距離が多いためブッシュ類も少し負担がかかっていると思いますが今回のショック交換でブッシュの負担も軽減されると思います。
フロントのドライブシャフト付近のグリスが少し気になりますので様子を見てくださいね。

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

参考取付工賃

1G締め10000円(税別)四輪アライメント調整15000円(税別)