KYB NER SRショックと純正部品の交換

KYB NEWSR

走行距離が多いので今回サスペンションのリフレッシュで純正部品もサスペンション付属するものはすべて交換します。

スタビリンクも交換ですがスタビリンクは純正ではないタイプです。

フロント足廻り交換

 

フロントの交換です。

エスティマはアッパーカウルの脱着が必要になります。

交換はアッパーマウントまですべて交換です。純正の部品はやはりかなりの劣化がありました。

走行距離は130000キロほどでした。

リアショック交換

 

リアもショック交換です。

交換完了後はノーマルでもしっかり1Gで締め直しをおこないます。

KYBのNEWSRは経年劣化での交換にはお勧めのショックですね。

四輪アライメント

交換後は四輪アライメントで完了です。

ノーマルでもストラットボルトを外したりしていますし経年劣化した分の数値の変化もありますのでしっかり確認と調整を足廻り交換のタイミングでおこなっておくのがベストですね。

何かあったときにその数値のデータが役に立つときもきますし乗り心地の安定感が違います。

調整箇所はフロントのキャンバーとトーの調整になります。

しっかり調整し作業完了です。

社外品のスタビリンクのナットがかなり問題な商品でした。締め付けすると1か所ナットのネジ山がなくなります。

外してみると完全にナットのネジがスタビについています。

どんな強度のなのか違うナットに変えて取り付けをおこないました。

乗り心地はかなり向上しています。乗りやすいですし動きもよいので疲れない運転ができると思います。

それではこの度はありがとうございます。

またよろしくお願いいたします。

参考取り付け金額 サスペンション交換16000円(税別) 四輪アライメント10000円(税別)