SPOONリジカラの取り付け

SPOONリジカラ

ZC33にリジカラの装着です。

この車両は初めてです。どれくらいの効果がこの車両はあるか楽しみですね。

取り付け作業

リア取り付け

先日もこの部分の1G締めのあとのタイヤライナーがつけにくいと書きましたが本日もリアのリジカラ装着より時間がかかりました。

この部分は装着時はしっかり1Gでの締め直しが必要になります。

フロントリジカラ取り付け

続いてフロントのリジカラの装着です。

フロントはフレームとメンバーの間に挟み込みとボルトの部分に取り付けします。

サブメンバーのボルト穴は中空になっているのでその部分をふさぐわけなんですがこの効果はいかに。

ダッシュオクヤマ

同時にダッシュオクヤマのフロアバーも取り付けをおこないます。

この部分は純正部品でもついていますが手で曲がってしまうくらいの強度のものがついています。

純正はこの方向だけに聞けばOKと考えての商品なんでしょうね。

 

交換後は四輪アライメントです。

ZC33四輪アライメント

四輪アライメントは今回は純正数値のままで多少の味付けで調整をおこないました。

これでリジカラの効果があるかないかを確認できますね。

ちなみに私は取り付け前と後で乗りましたが残念ながらでした。

こういった商品はいつも走っている場所でフィーリングを感じる方なら違いがわかるかもしれませんね。

でも新型のスイフトもパーツがだんだん出そろってきていますね。

今後が楽しみな車両です。

それではこの度はありがとうございます。

またよろしくお願いいたします。

参考取り付け金額 リジカラ取り付け16000円(税別) 四輪アライメント10000円(税別)ブレスバー取り付け1000円(税別)