RS-Rリアスプリング交換

RS-Rリアスプリング

以前よりリアの車高に悩まされているお車です。

RS-Rにはスプリングの種類は間違えられ何度も交換し今回は450h用の装着になります。

そのほかリアはナットとボルトを交換します。

もう何度も取り外し取り付け1Gを行っていますのでロック機能もねじの具合もよくなくなってきています。

リアスプリング装着

リアスプリング装着完了です。

今回は巻き数は同じですがスプリングの太さが違いました。

バネレートも高めだそうです。

リア1G締め付け直し

車高の高さも決まりましたので今度はボルトとナットをすべて代えて1Gの締め直しをおこない四輪アライメントをします。

フロントの車高の変更もおこないましたのでフロントも1Gで締め直しを行います。

フロント1G締め付け直し

フロントもアッパーアームとロアアームとショックと行います。

以前も行っておりますのでこれで2回目になりますね。

最初のお店が1Gでやっていればこんなに問題もなっかたと思いますがやらないお店らしく残念です。

四輪アライメント

ご希望の車高になりましたので四輪アライメント実施です。

四輪アライメントは前後のトーの調整になります。

しっかり調整をおこない作業完了です。

リアのキャンバーが車高が上がったことにより少しポジ方向になりましたのでタイヤ的にもよくなっている数値だと思います。

乗り心地は若干バネレートは上がりましたがショックがHKSなので適応範囲だと思います。

乗り味も悪くなく乗れます。

これで最終形態になりましたね。

それではこの度はありがとうございます。

またよろしくお願いいたします。