タイヤの偏摩耗の為四輪アライメントで確認

リアの左右とフロントの片側が内減りするそうです。

交換前のタイヤを見せてもらいましたが内減り方向でした。

さて測定です。

Z4

測定してみるとBMWの基準値からすると問題無い数値です。

そこまで酷くは無いです。

BMWの数値でこのZ4の数値は基本的にタイヤの減り方などを考えてでている数値と言うよりはドライブを楽しみたい数値に近い数値です。乗り方によってはノーマルでも内減りが出る数値です。

日本車ではこういった感じでの車両は少ないですね。

今回は走行距離も多いですし現状通常のZ4よりも少し車高がおちてきているそうです。

ショックやスプリングはそろそろ交換時期が来ているかもしれませんね。

上記を考慮した上で調整をおこないました。

前後のトーとキャンバーの調整です。

気持ちよく走りたいのは残したいので前回のタイヤの具合等を見ながら考えた数値で調整を行いました。

調整後の試乗では機敏差はでていると思います。

高速での安定感は足回りの状況がありますのでなんとも言えませんがよくはなる方向での調整はおこなっています。

それではこの度はありがとうございます。

またよろしくお願い致します。

参考取り付け工賃 四輪アライメント15000円(税別)