四輪アライメント

アルテッツァ

右フロントをサーキットで縁石にぶつけてしまったそうです。

見るからにキャンバーがついています。

調整は可能ですが原因が他にあるような気もしますがディーラーさんで四輪アライメントを診てもらうようにと言われたそうです。

さて測定です。

やはりフロントのキャンバーは3度近く片側だけついていました。

コレって何処かに問題が無いとこの数値にはならないと思います。

今回は調整で対象してみますが根本は治りません。

ぶつけたそうなのでメンバーのストレスを一旦開放し調整カムで補えない分はメンバーをずらし調整です。

それでやっと左右差は無くなりましたがカムの位置は左右で真逆になります。

そうするとキャスターがロアアームの形状上ずれてしまいます。

通常ぶつけるとキャスターもずれますが今回はキャンバーのみということはロアアームより外側の物に問題がある場合が多いです。

やはりナックルに問題がある感じがします。

一応、お客様にはナックル交換も考えてほしいとお伝えし出来る限りの調整を施し作業完了です。

それではこの度はありがとうございます。

またよろしくお願い致します。