ゴルフRでDCC付きになりますのでDCCキャンセラーもご用意いただいております。

キャンセラーはショックに巻き付けるタイプです。

RUSH車高調は初期セッティングが無いので苦労するメーカーです。

 

車高調取り付け作業

さてまずはフロントの車高調から取り付けをしていきます。

いつも通りローターを外して行っていきますがブレーキのセンサーが抜けかかっていてカプラーも中途半端にさしてあります。はめもんでは起きましたがどうなんでしょう・・。

ショックの長さなどは全くわかりませんのでとりあえずは仮組をしていきます。

同時にDCCキャンセラーをつけますが取り付けスペースが少ないので取り付けは結構大変です。
タイラップ止めの指定なので位置が動かなければよいのですが。

フロント完了でリアです。

リアも同じく寸法はでたらめなのでまずはおおよそで仮付けをしていきます。

当然ですが車高も決まるわけもなく大変です。
リアスプリングのアジャスターをロアアームに固定するよう指定がありますがガタが大きすぎて位置が色々なところについてしまいます。
なので今回は純正のゴムを加工して動かないようにしてハサミこみました
これでずれませんね。

さて高さ調整です。

 

高さ調整

高さをご希望の高さに変更して四輪アライメント調整です。
文章だと簡単ですがリアはスプリングを外して調整が必要ですしフロントは全然高さが違うためかなりの調整です。

高さは決まれば1G締めです。

1G締め作業

さて1G締め作業です。

この時点でリアショックのストロークを決めますが現状つけただけだと伸び側は0ですね。
しっかり調整をしていきます。
調整完了です。

四輪アライメント調整

最後に四輪アライメント調整です。

調整箇所は前後のトーとフロントのキャンバーはメンバーで左右差を合わせるようにセッティングです。

フロントキャンバーは-1度ほどです。リアのキャンバーは若干ネガ希望なのでフロントの様子を見ながら調整をしていきます。

トーの数値も前後変更をして調整していきます。

 

数値もきれいになりました。

 

車高調取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

 

フロントはプリロード変更をしていますのでよい感じの動きでゴルフRっていう感じです。

リアのストロークも問題ないでしょう。

人数を乗ったときは少しストロークがたりないかも知れませんがスプリングが遊んでしまう可能性がありますのでセッティングは限界だと思ってください。

乗り味は良い感じですが車高調の動きは少し前に流行った感じの動きでストロークはさほどある感じではないです。

車高調もいろいろありますので面白いですが高額なので選ぶのは慎重にですね。

そして差し入れありがとうございます。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。