玄武さんのブロックとバンプラバーの交換です。

製品が安心できますので取り付けも不安がないです。

 

ブロックキット取り付け

2インチダウンブロックの取り付けです。

お車もまだ新車なのでボルトナットなどの腐食もありません。
外すのに苦労はないです。

ブロックの取り付けナットの締め付けトルクも95Nと指定ありです。
玄武さん以外のブロックでトルクが書いてあるメーカーってみたことないですね。

規定トルクで締め付け取り付け完了です。

リーフ部分を1Gで締め直しをしていきます。
ジャーナルブッシュ部分は必要なしです。

 

フロントはトーションバーで車高を下げていきます。
トーションバーボルトも新車でかじっている車両が最近ありましたので気にしながら緩めましたが全く問題なしでした。

高さを調整してリバウンドストップとバンプバーをつけます。
ストローク制御しますので動きはシャープになります。

車高の高さ

2インチダウンなので見た目もかなり変わりますね。

 

試乗後四輪アライメント調整です。

 

四輪アライメント調整

ハイエース 四輪アライメント調整

四輪アライメント調整はいつも通りのセッティングです。

ガソリン車でディーゼ車よりは軽いのでキャンバーに対しては少し余裕がありますが今回は基本数値に近い感じのセッティングです。
キャスターの数値は変更をしていきます。

トーを修正して作業完了です。

 

2インチダウンと四輪アライメント調整後のインプレッション

 

試乗です。

ストロークを制御できるバンプラバーの質感なのでよい感じですね。
6型の場合はもう少しストロークがあってもよい感じかもしれませんが2インチダウンですとリバウンドストップとのストローク量を考えるとやはりバンプのセッティングも決まってきてしまいますね。

走りやすくて良いと思いました。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 ブロックとバンプラバー取り付け17700円(税込)四輪アライメント調整11000円(税込)