エブリーのスプリングでのリフトアップ作業です。

スプリングでは定番のフォレストオートのスプリングです。

同時にアムテックスのキャンバーボルトを装着します。キャンバーボルトのメーカーの中では商品は一番よさそうです。

 

アップスプリング取り付け作業

まずはフロントからです。

アッパーマウントは室内よりアクセスしていきます。
ストラット形状でスプリングも組みやすい形状なので特別問題ないです。
キャンバーボルトも同時に装着をしていきます。

 

リアはタイヤも外すことはなく作業していきます。

特殊リフトなのでこの点は作業は楽に進められます。
スプリングの注意点が説明書に書いてありますので合わせて取り付けをします。
交換完了で1G締め作業です。

すべてタイヤがついた状態から可能なのでおこなっていき作業完了です。

 

車高の高さ

アップすると車が大きく感じますね。

四輪アライメント調整

キャンバーボルトを装着していますので数値はかなりひどいですね。
キャンバーの数値を調整してトーの数値を合わせていきます。
ロアアームからいうとポジセッティングにしたいのですが沈み込みも少ないので今回は推奨でセッティングをしていきます。
トーの数値も変更して調整完了です。

 

アップスプリング取り付け作業と四輪アライメント調整後のインプレッション

乗り心地は少し硬いですがバンでしたらさほど固さに違いはない感じです。

 

リアのハネはありますね。KYBのNEWSRのワゴン用に変えるとリアは動きがでそうです。
荷物も積まないのであれば気になる場合は交換してみるのも良いともいます。

調整前に比べれば走りは段違いによいですよ。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 アップスプリング取り付け12000円(税別) 四輪アライメント調整10000円(税別)