ロードスターにダウンサスの取り付けです。

ペケハウスと言うところのスプリングです。
レーシングギアなどと同じマーキングですね。

同時に純正のビルシュタインショックに交換していきます。

ND5RC

サスペンション交換作業

フロントサスペンション

まずは先に組み込みして取り付けをおこなっていきます。
交換はロードスターはよく行いますので早いですよ。
交換してブッシュを緩めておきます。

 

リアも同じくブッシュを緩めれば簡単に外せます。
取り付けして1G締めです。

1G締め作業

ND5RC1G締め

乗り心地はこの作業でも結構変わってきます。
同時にロードスターは若干車高の変化がでます。

車高の高さ

ロードスター
ノーマル ND5RC
ローダウン ND5RC

 

前後35mm程度のダウン量です。
メーカーダウン量は25mmと記載があったそうですがそれよりも下がりますね。

試乗後四輪アライメント調整です。

 

四輪アライメント調整

ロードスター 四輪アライメント

四輪アライメント調整は街乗り基準の調整です。

試乗した感じでビルシュタインショックなので街乗りでも快適になるように数値を純正より変更していきます。
調整箇所は前後のトーとキャンバーとキャスターの調整になります。

全箇所調整して数値変更して作業完了です。

 

ダウンサス取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

 

乗り味的にはショックの効いた感じの走りになりますので硬さがでますね。
荷重がかかっているときは揺れはさほど感じませんが低速時はやはり段差を拾いやすいです。
走りたくなる感じがするサスペンションでした。

安定感などは四輪アライメント調整でかなりの変化がでましたのでよい感じだと思います。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

参考取り付け工賃 ダウンサス取り付け16000円(税別) 四輪アライメント調整10000円(税別)