124スパイダー純正サスペンションの交換

スパイダー124用足回り

ロードスターに124スパイダーのサスペンションの取付です。

足回り自体の構造は全くの同じなので取付は可能です。

124スパイダーの方が車重自体は重たいのとブレスバーなどの違いがありますが流用でどのような変化がでるか楽しみですね。

ショック自体はビルシュタインでスプリングの識別マークの色が違います。

足回り交換作業

フロントサスペンション交換

まずフロントのサスペンション交換から行います。

お持込された商品はショックとスプリングのみなのでアッパーマウントは現在のロードスターのものを使います。

 

リア・サスペンション交換

リアのサスペンションも同時交換です。

現在はノーマルからの交換です。

交換後は1Gでの締め直しをおこないます。

 

1Gの締め直し

1Gの締め直し

ロードスターはノーマル車でも乗り心地に変化がでる車両なのでしっかり作業は全箇所おこないます。

さて試乗ですが

まず硬いって感じがします。ショックが硬いというよりはスプリングが硬いって感じがします。

車重がもう少しあれば確かに良い感じもします。124スパイダーを試乗したときはそこまで硬いと思わなかったですがロードスターにつけると硬い感じがします。

補強や車重の違いは大きくでていそうです。

このみの問題もありますので固めが好きな方やノーマルでサーキットなんて方にはおすすめですね。

四輪アライメントが狂っているので安定感にはないです。四輪アライメントは次回別日におこないますのでまたその時にお客様の感想を聞きたいと思います。

ロードスター ND5RC

 

車高は若干上がった感じですね。

今回は大阪よりご来店ありがとうございます。

次回四輪アライメントのご来店お待ち致しております。

参考取付工賃 16000円(税別)