C-HRにTEINハイテクの取り付けです。

C-HR ハイテク

TEINのハイテクはリアのバンプラバーのカットに指定が無いですがいつも取り付け時バンプまでの距離が3mmくらいしかないため今回もカットして取り付けします。
そうすることで突き上げ感はかなり変化しますがTEINさんの推奨ではないため要相談でカットを決めます

 

ダウンサス取り付け作業

フロントダウンサス

まずはフロントです。

フロントはバンプラバーカット指定がありますのでカットしていきます。
アッパーマウントには向きがありますので注意をして取り付けしていきます。

リアダウンサス C-HR

リアです。

リアは1G締めのためブッシュを緩めて作業をしていきます。

リアバンプラバーはショックの中にありますので一度ショックを脱着してカットしていきますがこれが結構大変なんですよ。
アームを外してショックを抜き取りますがアッパーマウントのネジのロックタイトがきついので外すのが結構大変です。

カットして戻してスプリングを付けて1G締めです。

1G締め

C-HR 1G締め

この作業でリアの動きがかなり変わります。なのでしっかりしたストロークがあるとよりリアはよい感じの仕上がりになります。よい感じとはスプリングの動きとショックの動きがしっかりできたということですね。

車高の高さ

C-HRノーマル車高
C-HR TEINハイテク

 

ハイテクにしてはダウンしている感じがありますね。
スタイリッシュになりました。

 

試乗後四輪アライメント調整です。

 

四輪アライメント調整

©-HR 四輪アライメント

さて四輪アライメント調整です。

調整箇所は前後のトーとフロントのキャンバーの調整ができます。

フロントのキャンバーの調整範囲は30分ほどあります。
現状もう少しキャンバーがあってもいいかなってくらいでしたが程よい数値までは調整ができました。

前後のトーの数値も修正していいます。

リアのキャンバーは少し多いのでトーの数値の変化で内減りを若干でも緩和していきます。

 

調整完了です。

 

ダウンサス取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

 

さて試乗です。

走りはストロークもある程度確保できていますので走りにゆとりはあります。

リアも段差での違和感はありませんのでよい感じです。

リアはやはりカットした方が良い乗り味になるとおもいました。

差し入れありがとうございます。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 ダウンサス取り付け16000円(税別) 四輪アライメント調整10000円(税別)