先程のヴェルファイアハイブリッドの方とお友達の方です。

こちらも同じくTEINさんのハイテクをチョイスです。

TEINハイテク

50プリウスはメーカーや取り付け方により乗り心地が左右される車両になりますので色々と見極めが大事です。

以前に何台も取り付けしていますのでデータはある程度ありますので問題ないです。

サスペンション交換作業

フロントハイテク取り付け

まずはフロントサスペンション交換です。

フロントはワイパー回りの脱着が必要になります。
外して交換をしていきます。
アッパーマウントには向きがありますんので合わせて取り付けをおこないます。
この車両のTEINさんのハイテクの説明書にはバンプカットは無しになっています。
フロントもストロークに余裕は少ないですが問題ないレベルです。

リアハイテク プリウス

リアの取り付けです。

リアはバンプタッチぎりぎりです。
ということは段差では確実タッチになりますのでリアの突き上げ感は必ずでます。
もともと非分解なのということもあると思いますがバンプは外してカットできますので乗り心地が悪くてはせっかくよいスプリングをつけても意味がありません。
メーカー指定ではありませんがカットします。
ただこのカットだけでもかなり外さないといけませんのでスプリング交換だけならやりたくないのはわかりますが乗り心地が良くなるなら必要作業ですね。

交換して1G締め作業です。

1G締め作業

 

1G締め プリウス

 

ストロークもよいレベルまでできています。

この締め直しだけでもプリウスは乗り心地が変わりますのでしっかりおこない本来の乗り心地を出せるようにします。

締め直し完了で試乗後四輪アライメント調整です。

車高の高さ

ノーマル プリウス ZVW52
TEINハイテク仕様 プリウス ZVW52

 

 

四輪アライメント調整

四輪アライメント

さて四輪アライメント調整です。

リアのキャンバーはやはり少し多いですね。
内減りは出てきてしまうと思いますのでトーの数値を変更して少しでもタイヤのことを考えてセッティングをしていきます。

フロントはホイールが少し厳しいので見た目もを考えてキャンバーの数値を変更します。
30分ぐらいは数値の調整ができますので少し多めのキャンバーで対応をいたしました。

ローダウン量からいえば問題ないキャンバー量なので走りにはちょうどよさそうです。

調整完了で試乗です。

TEINハイテク取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

 

今回ホイールが17インチでちょうどよい乗り味に感じました。
段差での突き上げも感じませんので乗り味も余裕がある感じですね。
こちらも少し硬さがでていますがマイルドな動きなので違和感なしです。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 ダウンサス取り付け16000円(税別) 四輪アライメント調整10000円(税別)