ムーヴキャンバス LA800SにRS-Rのダウンサスの取り付け、ホイール交換、ブレスバー取り付け、四輪アライメント調整です。

サスペンション交換作業

前後のサスペンション交換です。RS-Rのダウンサスの組み込みはさほど大変ではないですがフロントのタワーバーは少し大変です。ワイパー回りの脱着が必要になってきます。
外さないとストラットのネジが締められません。
外すのは簡単なんですがタワーバーの台座をつけてまた戻すのが少し苦労がありますね。

1か所ネジが台座の奥になりますので締めるのに苦労します。
あとはバーをつけて完了です。

リアも取り付け完了です。

そのほかフロアーのブレスバー2本を付けます。
この2本はそんなに大変ではありませんでした。

 

タイヤ交換作業

タイヤ交換です。

おしゃれなホイールですね。14インチです。バランス取りをして取り付けします。

部品交換完了で1G締めをおこない取り付け作業の完了です。

 

車高の高さ

車高はフロントの方が多めに下がっていますので前下がりのスタイルです。
フェンダーとタイヤの隙間は前後同じくらいになった感じです。

 

四輪アライメント調整

四輪アライメント

最後に四輪アライメント調整です。

フロントのキャンバーの左右差とトーの調整をおこないます。

トーは結構なトーアウトだったので修正とキャンバーの左右差の調整して完了です。

純正キャンバー数値よりは少し多めにはなりましたが左右差はきれいになりました。

サスペンション交換と四輪アライメント調整後のインプレッション

 

さて走りは少しリアの硬さが効いている感じです。
これはサスペンションなのかブレスバーなのかがわかりずらいです。
タイヤも今回はインチアップになりますので扁平分の硬さはでそうです。

違いが出るというとこはブレスバーを外してみたりして好みに近づくかなど試すこともできますので楽しいですね。

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 サスペンション交換12000円(税別) タワーバーとブレスバー取り付け別途工賃 四輪アライメント調整10000円(税別)