RS-Rのダウンサス仕様のムーヴです。
ハンドルセンターが少し傾いているそうです。

まずは1G締めを行ってから四輪アライメント調整です。

1G締めか所はフロントロアアームブッシュとリアのトーションビームブッシュとリアショックです。
必要箇所のブッシュを締め直して四輪アライメント調整です。

四輪アライメント調整

さてご来店時の数値ですがダウンサスを組み込んで数値は結構なトーインでした。
珍しい感じです。通常はトーアウトが多いのにと思っていたら車検を受けられていました。
サイドスリップでの補正を行っているんでしょう。それにしてもトーインでした。
現在のご来店時の数値もキャンバーが基準値より外れてネガになっていました。
ストラットボルト部分で調整をおこないキャンバーも現所の16インチに合うくらいまでに変更して左右差を合わせます。
トーの修正をして数値もきれいな状態になりました。

 

試乗です。

ハンドルセンターも修正でき直進でのタイヤの違和感もなくなりました。
動きも1Gによりマイルドになりましたので少し柔らかさが出た感じですね。

ストロークの量のお話をさせていただきました。
今後の参考にまでよろしくお願いいたします。

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

参考取り付け金額 1G締め3000円(税別)四輪アライメント調整10000円(税別)