アテンザにオートエグゼのダウンサスの取り付けです。

オートエグゼダウン

中古品になりますね。すこしリアのスプリングにはさびがありました。

 

ダウンサス取り付け作業

フロントスプリング交換

アテンザはフロントストラットにこの型からはなっております。

ストラットボルトのサイズが通常の国産車のサイズとは違い少し特殊ですね。
今回はクリップも問題なく脱着できました。
マツダのクリップは劣化してくると割れてしまうものもありますのでできれば新品をご用意されるとよいですね。
スプリングの長さは純正とさほどかわりませんが現状でもバンプタッチがありますので少しカットしてストロークに対応していきます。

リアダウンサス取り付け アテンザ

リアはマルチリンクです。
マツダはほぼのマルチリンクですね。
スプリング交換して1G締めです。

 

1G締め作業

 

1G締め アテンザ

フロントはアンダーカバーを脱着しておこないます。
リアはマルチリンクで外側もブッシュなのでタイヤを外した状態で1G状態をつくります。
1G締めをおこないここまでで取り付け作業完了です。

 

車高の高さ

アテンザノーマル車高
アテンザオートエグゼダウンサス仕様

ノーマルに比べると下がっていますね。
社外ホイールで隙間が気になっていましたが程よいダウンでスタイルがよくなりました。

 

試乗後四輪アライメント調整です。

 

 

四輪アライメント調整

四輪アライメント調整

四輪アライメント調整可能箇所はアテンザはフロントのキャンバーと前後のトーの調整が可能です。

フロントのキャンバーはローダウンでちょうどよさそうな感じに収まりました。
リアのキャンバーは若干多いですがそこまでなので少しの内減りでおさまるとは思います。

前後のトーを修正して作業完了です。

 

ダウンサス取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

 

リアの方が少しストロークは少ない感じがありますがリアは加工ができないので仕方ないですね。
違和感はさほどなく走行できると思います。
安定感も四輪アライメント調整によってかなり向上できました。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 ダウンサス取り付け工賃16000円(税別) 四輪アライメント調整10000円(税別)