アリストの161ですがARSを取り外したそうでメンバーごとの交換をおこなったそうです。

1G締めと四輪アライメント調整のご依頼をいただきました。

 

1G締め作業

1G締め アリスト

さてまずは1G締め作業です。

アリストはフロントアッパーアームはボールジョイントになりますので必要ありません。

フロントはショックとロアアームになります。

 

リアはほぼブッシュなので緩めて1G状態で締め直しをするのですがロアアームはかなりの高トルクでしまっていて緩めるのにかなりの一苦労がありました。
アッパーアームは今度はかなりゆるい状態でしまっています。
フロントのショックもかなりきつめでの締付けでした。

締め直し完了で四輪アライメント調整です。

 

四輪アライメント調整

四輪アライメント調整

メンバー交換時にリアは0にしておきましたとお店の方に言われたそうです。
0ってなんだろう??

調整前の数値をみても左右差がかなりあるトーの数値にキャンバーも結構たおれた状態です。0の部分はどこにもありません。・・・・

気にせず調整です。

 

今回はタイヤの摩耗が気になるのもあるそうなので数値は少しスポーツよりよりも街乗りよりにセッティングをおこないました。

前後のトーとキャンバーが調整できます。
以前も四輪アライメント調整はおこなっているそうですがカムの位置はまだかなりの余裕がありました。
調整すればだいぶタイヤのことを考えられる数値にセッティングできました。

 

試乗です。

安定感も悪くありません。走りやすいセッティングになったと思います。
現在オーリンズの車高調がついていますがスプリングのサビが結構ひどい状態でした。
次はそろそろサスペンション関係ですね。

 

それではこの度は静岡県よりご来店ありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 1G締め6000円(税別) 四輪アライメント10000円(税別)