アクセラにナイトスポーツの車高調の取り付けです。

ナイトスポーツも最近はあまり取り付けをしていなかったですが前のバージョンとはものが違う感じですね。

車高の高さなどはメーカー推奨です。

現状にノーマルを確認するとフロントはナイトスポーツの諸元表より車高が低いことになります。
この車両は走行距離85000キロの車両ですがヘタリなんでしょうか・・・

 

車高調取り付け

前後車高調の長さを整えて取り付けをおこなっていきます。

車高調を取り付けするのはさほど大変ではありませんがボルトナットにサビが多いのでカッパーグリスを付着して取り付けをしていきます。

ナイトスポーツの車高調はラルグスなどと同じで直接ケースにストラットブラケットが溶接されていますので強度はやはりかなり少ない感じになると思います。

まずは取り付けをして車高を見ます。

今回は減衰力ダイアルを調整するために室内の内張りに穴あけの加工をします。
これって結構カッターできるだけなのですが結構たいへんなんですよ。

さて車高です。

車高の高さ

やはりフロントはノーマル状態と変わりません。
なのでフロントは1cmダウンでライドハイドをあわせて取り付けをします。
高さ的寸法はメーカーと同じですがケース長さは1cm短いです。

 

車高が決まれば1G締めです。

 

1G締め作業

最後に締め直しをして作業完了です。

 

試乗後四輪アライメントです。

 

四輪アライメント

最後に四輪アライメントです。

キャンバーは街乗り仕様でタイヤの負担を少ない状態にできるようにセッティングをしていきます。
トーの数値を前後数値変更して調整して数値も良い状態になりました。

 

車高調取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

 

試乗です。

減衰力中間で少しタイヤのピッチングが感じられます。
ショックの強度がスプリングのレートに比べて不足している感じにも感じますが走り屋のメーカーだと思いますので車高っていう感じをだしているのかもしれませんね。
前後直巻って感じがしました。

 

それではこの度はありがとうございます。
また機会かございましたらご利用お待ちしております。

 

参考取り付け工賃 車高調取り付け 20100円(税込) 内張り加工+2200円(税込)四輪アライメント11000円(税込)