インプレッサにRS-Rのダウンサス取り付けです。

GH2のインプレッサは締め付けがかなり固く締まっていますので苦労することを予想して作業です。

 

ダウンサス取り付け作業

さて交換です。

フロントは特別固くもないですしスプリングも組みやすいので問題無しです。
アッパーシートの向きを合わせて取り付けをしていきます。

さてリアです。
やはりナットが変形するくらい固いです。
ボルト側から緩めていきます。
それでも工具が壊れるんではないかくらい 締まっています。

全箇所緩めることに成功したのでショックもそのまま抜いてスプリング交換です。

 

交換完了で1G締めです。

 

1G締め作業

かなりのトルクで締めてあるナットをそのまま再使用でOKなのかの問題が残りますがとりあえずは規定トルクで締め付けていきます。
なんでこんなトルクで締まっているのかわかりません・・・

 

 

試乗後四輪アライメントです。

 

四輪アライメント

最後に四輪アライメントです。

リアのキャンバーは若干多めですがFF車なのでそこまでの内減りは出ない可能性はあります。
トーの数値を調整していきます。

フロントのキャンバーは街乗り対応で調整をしてトーを修正していきます。

数値もきれいになりました。

 

GH2 ダウンサス取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

さて試乗です。

やはり調整前とのちがい はかなりありますね。
調整後はしっかり走ってくれます。
乗り心地もそこまで悪い感じもなく良いと思います。
中古なので車高の変化がどこで出てくるかで四輪アライメントの数値にも影響がでてきます。
あまり車高に変化がでるようであればスプリングは交換をおすすめします。

 

それではこの度はありがとうございます。
また機会かございましたらご利用お待ちしております。

 

参考取り付け工賃 ダウンサス取り付け17600円(税込) 四輪アライメント11000円(税込)