さてノアのスタビライザーの交換です。クスコの商品でリアはスタビバーの取り付けです。

 

スタビライザー交換

さてスタビライザーの取り付けです。

フロントはメンバーダウンですが1本エンジンマウントのボルトがかじっていて外すのみ一苦労ありました。
1箇所はねじ切りをしてボルトを変えて取り付けをしておきました。

無事取り付け完了です。メンバーは1G状態で締めてあります。
1Gのときにスタビリンク(ノーマル)の長さを見ると現状少し短い感じはあります。
効きはじめのタイミングの好みがありますのでどちらとも言えませんが初期を効かせたいのであれば長めのスたビリンクに変えられるのも一つの方法ですね。

リアもスタビバーをつけていきます。現状車高調仕様になっていますのでボルトは入れやすいです。
締め付けはこちらも1Gでおこないます。

さて交換して四輪アライメントです。

ロアアームも1Gで締め直しをしてトーの数値に変化がありました。

キャンバーの左右差とトーの修正をして数値もきれいになりました。

 

試乗です。

車高調動きの量から言うとスタビライザー自体の効きは少なめに感じますが今回の変更でロール量がどうなったかですね。現状の効きですと高速域ではよいのかもしれませんね。

それではこの度はありがとうございます。
また機会かございましたらご利用お待ちしております。