フォレスタの四輪アライメント調整です。

タイヤの方減りがかなりすごいらしく調整のご依頼です。

 

さて測定してみますがピットに入れる際のタイヤの音でこれはやばい数値だなってわかります。

 

四輪アライメント調整

さて測定値ですがやはりとんでもない数値です。
フロントのトーアウトがこんなになるってくらいの数値です。

取り付けだけでもここまで狂うのを見るのは久しぶりです。
車高調はTEINさんのストリートベイシスです。
もともとフォレスタはフロントにキャンバー調整機能がありますがこれも全く違う位置につけても純正ならここまでは狂いません。
というかこの数値でお店の取り付けで車をお返しするべきではないと思います。
後で取ってくださいねレベルを超えていますね。

さて調整です。
前後のトーの部分にマーキングがありまわしたあとがありますがこの数値ではいつものもなのかもわかりません。

まずはローダウンもありますのでしっかり数値をローダウン分も考慮して調整をしていきます。

 

数値もきれいな数値になりました。

 

さて試乗です。

動きの違いやハンドリングは全く別物ですね。
燃費にもかなり影響していただろうと思います。

直進性もよいですしふらつきも現状の車高調とスタッドレスでしたら最適だとは思います。

しっかりして乗らないと危ないレベルでしたのでかなりの違いがあると思います。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 四輪アライメント調整11000円(税込)