オデッセイの四輪アライメント調整です。

60キロ以上で左に流れていくのが気になるそうです。

ステアリングギアボックスは交換済みだそうです。

そのほかセンサーリセットもされているそうです。

そうなると基本的には数値もしくはサスペンション関連になってきますね。

 

四輪アライメント調整

オデッセイ 四輪アライメント

数値てきには前後で考えるとフロントは左流れが出やすい数値でリアは左流れが収まる数値です。
こういった数値の左右差は基本的にタイヤに影響がでるのでまずは数値を変更していきます。

リアはサブフレームがありますのでできるところまでのトーの左右差は合わせることは可能です。
まずは調整していきます。

フロントのキャンバーも左右差が若干ありますのでこの部分も数値変更をして左右の数値の差はなくなりました。

基本的は車には応答能力の強い車や弱い車両があります。
本田車は速度域の高い部分で車両政策なので影響がでにくくなっておるとは思います。

となると高速道路などで左流れが出てしまうということは少しサスペンションの応答能力が悪くなってきている可能性はありますね。

現在修正して数値に違いがでました。これでよくなれば一番いいですね。

試乗ではそこまでの速度はだしませんので確認は取れませんでした。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 四輪アライメント調整11000円(税込)