ハイエースの1G締めと四輪アライメント調整です。

 

ハイエースの1G箇所はリーフ部分とフロントロアアーム部分になります。
アッパーアームは一体型なので不可になります。

 

四輪アライメント調整

ハイエース 四輪アライメント

タイヤの変摩耗が結構ありますね。
サイドスリップだけはおこなったそうです。

さて測定してみるとキャンバーは結構ついていますね。
ショックはKYB製であとのバンプなどは玄武さんのものが使われていますね。
少し前下がりなので余計にフロントへの負担は少しありそうです。
キャンバーは現状より起こしますので車高は若干変化します。

数値はいつもの通り気にする部分を見ながら調整していきフロントのキャンバーとキャスター、トーの調整をしていきます。
数値もきれいなりました。

現状バンプラバーとリバウンドストッパーの隙間が多いので再調整をおすすめしました。
玄武さんのものなら当たるくらいでも問題ないです。

 

調整後の試乗です。

タイヤのせいなのか少しハンドルの動きが気になります。段差での動きはバンプで対応できると思います。
タイヤは現在摩耗していますので治ってくればよくなってくると思います。

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

参考取り付け工賃 1G締め3000円(税別) 四輪アライメント調整10000円(税別)