現在TEINさんのFLEX Zが装着されていています。
今回は車高調のスプリングを交換します。
車高調のスプリング交換ってなぜって思われる方も結構見えますね。
まずは交換目的です。
今回のロードスターの交換目的を伺ったとことフェンダーへの干渉を少なくしたいのが目的でした。
基本的にスプリングはメーカーにより乗り心地も違ってきます。
現在のスプリングで走行していてロール感が気になるや俊敏性が気になるなど色々あります。
ショックの減衰力にあったスプリング選びも必要にはなってきますが車高調を自分好みに変えていくには一番手の出しやすいところです。もちろん現状の車高調がしっかりついていての動きの判断にはなりますね。

今回は目的が走りではないのでまずは固めをチョイスされておりますね。
スプリングはMAQSです。TEINさんの基本レートのフロントは2倍以上リアは3倍のレートアップをされています。
スプリングのメーカーによっても乗り心地って全く違いますのでスプリング交換は面白いですね。

MAQS

さて今回のスプリングはハイレートに変更です。
さてその場合、単純にレートアップだけで長さは問題ないのってなります。
当然ですがバネが固くなれば車高のダウン量にも影響がでてきます。
現状の車高調のダウン幅に余裕があれば同じ長さでも同じ車高にはできます。
今回はもっと固い足廻りを作りたいって方への説明になります。

まずスプリングのレートを上げる(倍くらいのレート)にしたとします。
その場合当然ですがスプリングの縮みは少なくなります。そうなるとストロークはどうなりますか?当然ですが伸び側が少なくなりますね。(これは元々の車高調のマッチングでのメーカーのバンプまでの距離がありますので一概には言えませんが一般的考えです。)
そうなるとバンプラバーまでの距離は長くなりもっと大きいGの時にロールの抑えがなくなってしまいます。
そして伸び側がないのでアップダウンのあるコーナーなどは突き上げ感がでてしまいます。

これも改善する方法は・・・ヘルパースプリングが有効ですね。
ヘルパースプリングでショックの使いたい位置が調整できるようになります。

前置きが長くなりましたが交換作業です。

スプリング交換作業

スプリング交換

スプリングの遊びがないようにセッティングをこないます。
今回自由長は短いものをチョイスされています。
フロントに関しましては遊びはなく取り付けできましたがバネレートアップ分沈み込みがありませんので伸び側のストロークはつらいです。

取り付け

リアスプリングは遊んでしまいます。
今回はヘルパースプリングがありませんので一番ショックのネジがきってある限界で取り付けバネが外れるのだけは防ぎます。

1G締め

1G締め

リアに関しましては全下げでセッティングしています。ヘルパーがあればその分車高の変更は可能です。
車高のセッティングはバネレートが上がった分は車高があがりますので車高のダウン量はTEINさん純正より少なくなってしまいますね。前後ヘルパーがあるともっとよかったと思います。

1G締めでブッシュが効いていますので遊び分はブッシュが絶えてくれていますので外れることはなさそうです。

ローダウン

ご本人さんはもう少し下げたいそうでした。

四輪アライメント調整

四輪アライメント

車高が結構低いためフロントはインナーライナーの前側にあたります。
今回は見た目を重視したいそうなのでまずはキャスターの角度を変えてあたりにくくしています。
走るための四輪アライメント調整ではなく今回はあくまで見た目です。

キャンバーの角度もお客様指定で結構つけています。
トーの数値はバネれ―トもあがりストロークも少なくなっていますので少しでも減りにくく見た目に変化が出にくい数値に調整をおこないました。

MAQSスプリング交換と四輪アライメント調整後のインプレッション

少し固いですがMAQSのスプリングは初期の揺れがすくないので街乗りからワインディングまでなら楽しく乗れそうですが今回はハイレートすぎるので少し固さがあります。ショックの減衰力最大でもショックの力が少し足りませんね。伸び側は大きい段差で頭打ちしますので少し突き上げ感がでています。

さらなる仕様変化を求めると乗り心地も求められると思います。
スプリング変更は面白いですね。

ご本人様の乗り心地の希望には確実に近づけていると思いました。

それではこの度はありがとうございました。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

参考取り付け金額

車高調スプリング交換18000円(税別)四輪アライメント調整10000円(税別)