先日ブリッツのミラクルアダプターを取り付けしたお車ですが付属のボルトの長さが足りなくトルク不足になってしまうので今回はブリッツを外してGPスポーツの調整式ロアアームに交換をおこないました。

ロアアーム交換

ロアアーム

ロアアームはロールセンター補正のモデルです。

車高が結構低いのでこのロアアームの方が今後有効になります。

内側にアジャスターがありキャンバーの調整が可能になります。

車高の高さは現状維持です。ブリッツのミラクルキャンバーアダプターと補正量はほぼ同じでした。

四輪アライメント調整

四輪アライメント調整

四輪アライメント調整も先日行った数値とほぼ同じです。

トーのアジャスターはノーマルなのでトーを限界まで調整しキャンバーのカムでネガにしながらトーを調整し左右差を合わせます。

数値は左右差もなくなり予定通りの数値です。

前後の調整が完了し作業完了です。

試乗ですが不安な部分があると運転も気になりますが不安要素もなくなれば運転もしっかりできますね。

次回はスプリング交換を予定しているそうです。ハイレートにすると車高が上がりますのでその分アジャスターにロアアームを下げることによって余裕ができました。

フロントは自由長の変更をしないと車高が問題になりそうです。アドバイスを色々とさせて頂きました。

 

それではこの度はありがとうございました。

また何かございましたらよろしくお願いいたします。