さてDA17Wのローダウン車です。

今回は左右差の合わせてリアのバンプラバー交換などなどです。

まずはリアから作業開始をしようと車をゆすってみるとバンプラバーまでのストロークはあるのに全く動きません。

ショックの調整がうまくいっていないのでストローク不足になっています。
まずはショックの修正とバンプラバーの交換で様子を見てもらいます。

バンプラバーはハイエース用の玄武バンプラバーをそのまま流用します。
ただ現状のバンプカットのパーツより長いため取り付け時点でストロークはほぼありません。
バンプラバーの質感の違いがありますのでカットはせずに取り付けしていきます。

 

フロントは左右差を合わせて調整して1G締めをおこない四輪アライメント調整です。

 

 

四輪アライメント調整

最後に四輪アライメント調整です。

タイヤホイールがかなりきつめなので現状はピロアッパーで前回に寝かせてあるそうです。

内減りがかなりでるそうです。トーの数値がかなり悪いので仕方ないですがトーを直してもキャンバーでの内減りは解消しないためホイールを変えてキャンバーを起こせる仕様にしないとタイヤの摩耗は問題になってくると思います。

トーの修正とキャンバーの左右差を合わせて作業完了です。

 

試乗です。

リアのタッチは柔らかくなったと思いますがバンプまでの距離は気になるところです。

フェンダーとの干渉もありますのでカットは慎重にですね。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。