HA36SにフジツボのオーソライズKの取り付けです。
片側2本だしのマフラーです。

HA36Sのマフラー交換は純正マフラーの切断が必要になりますので説明書の通りの位置で切断します。

マフラー交換作業

触媒後の太鼓部分から切断します。切断後にバリをとって短い部分だけを使用します。
フジツボのマフラーを差し込みU型のバンドで固定します。

ブレーキホースや純正のマフラーリングなどを体熱処理するための商品が入っていますのでこちらも説明書通りに取り付けします。

出口の2本だしがバンパー形状に対し少し上がり方が微妙になります。
バンパーに添わせるか地面に添わせるかになりますね。

排気漏れがないかを確認して取り付け作業完了です。

次回サスペンション交換のご依頼もいただいておりありがとうございます。

それではこの度はありがとうございました。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

参考取り付け金額 マフラー切断取り付け8000円(税別)純正処分代金1000円(税別)