ジムニーの1インチアップのサスペンションとリアブレーキホースにショック延長ブラケットです。

今回はフロントのキャスターブッシュもご用意をいただいておりますので交換をしていきます。

サスペンション交換作業

 

まずはフロントです。

フロントはキャスターブッシュの交換です。
商品はジャオスさんのキャスターブッシュと全く同じです。


交換して取り付けをしていきます。

続いてフロントのスプリング交換です。

交換にはタイヤも外しませんので作業は早いものです。

 

続いてリアです。

リアはスプリングにショックブラケットにブレーキホース1本の交換です。

さてここまでの交換はなんの問題もなく交換完了です。

この車両はLEDヘッドライトなので光軸のステーが必要になってきますがご用意がありません。
完全リフトアップ時は光軸ロッドが伸びきってしまって問題がでます。
メーカーも必ず必要になるパーツなのでつけるべきもしくは必ず必要と書くべきですね。

今回は代品はありませんのでセンサー部分を外して位置をずらして何とか伸びきっても壊れないであろう位置にしました。

取り付けして1G締めをおこないます。

締め直し完了で四輪アライメント調整です。

 

 

四輪アライメント調整

最後に四輪アライメント調整です。
ハンドルセンターのズレはこの車両はエラーがでますのでしっかり調整していきます。

トーの調整だけでも結構大変ですが構造がわかっていればまだ少しは早いです。

調整完了で試乗です。

 

スプリング交換と四輪アライメント調整後のインプレッション

ショーワガレージのスプリングはリアは少しかために感じで安定感がありますね。
良い感じです。
走りやすい車両だと思います。

ショックを変えると高速などの安定感は増してくる感じもしますね。

早めに光軸ステーの取り付けをよろしくお願いいたします。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 スプリング交換15500円(税込)ブレーキホース交換8800円(税込)キャスターブッシュ交換8800円(税込)四輪アライメント調整11000円(税込) ブレーキOILと光軸ステーの変更別途料金