カムリのダウンサスの取り付けです。

同時にバンプラバーの交換もおこなっていきます。

 

ダウンサス取り付け作業

まずはフロントです。

フロントはストラット車になりますので外すのに苦労はありません。

アッパーマウントのザグリがひっかかりやすいのでアッパーマウントが少し外しにくい感じはありますが問題はないです。

ダストカバーには位置がありますので合わせて取り付けをしていきます。

バンプラバーはエスペリアさんのもので純正とはかたさが違いますね。エスペリアさんの質感はゴムです。

 

リアです。

リアはスプリングの交換とショックのバンプラバーの交換です。

ショックを外してアッパーマウントを外しますがロックタイトがきつくてかなり大変でした。
無事外れて交換できました。

 

交換完了で1G締め作業です。

1G締め作業

フロントはブッシュの向きが特殊のため不可になります。

リアは全箇所できますのでしっかりとおこなっていきます。
ブッシュの動きって乗り味には重要な部分ですからね。

 

 

車高の高さ

車高は程よく下がりました。

 

 

四輪アライメント調整

さて四輪アライメント調整です。

 

ローダウンですがフロントの数値はさほど悪くはないですね。
ですがキャンバーの左右差とトーの数値の変化はありますのでしっかりと修正をしていきます。

リアのトーは交換時に動かしていますので結構悪い状態です。

フロントのキャンバーとトーの修正とリアのトーの修正をして作業完了です。

 

ダウンサス取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

 

さて試乗です。

乗り味は純正よりしっかりした感じになっている感じがします。

エスペリアさんには珍しく異形レートではなさそうなのでバネレートが上がっている感じなんでしょうかね。

動きがしっかりしてよい感じです。

直進性もよい感じで作業完了です。

 

参考取り付け工賃 ダウンサス取り付け17600円(税込) 四輪アライメント調整11000円(税込)