TEINさんのハイテクの取り付けです。

最近はタナベさんのNF210が多かったですがTEINさんのハイテクも乗り心地と車種問わず安定感のある乗り心地なので好きなメーカーです。

TEINハイテク アルファード

TEINハイテク取り付け

TEINハイテクアルファードフロント

フロントからです。
アルファードも慣れればかなり早い作業でできます。
はずは外してバンプラバーをカットしていきます。
指定量のカットをして切り口を修正して取り付けしていきます。

このアルファード系のダストカバーは新車から外れてしまっている車両をたまーに見かけますがこの車両も半分外れかけています。
これでいいのかって思いますが外れやすい形状なので仕方なしのかもしれませんがしっかりはめて取り付けをしていきます。

 

リアです。

リアはスプリング交換だけなら簡単ですがしっかり1G締めをやるためにブッシュを緩めていきます。
このブッシュの数の方がサスペンション交換より多い数を緩めますね。

 

スプリング交換して1G締めです。

 

1G締め

アルファード1G締め

この作業で当店の取り付け作業は完了になります。
動きがしっかりできなければどんなサスペンションでも効果の完全発揮はできないですね。

締め直し完了で試乗後四輪アライメント調整です。

 

四輪アライメント調整

アルファード四輪アライメント調整後

ローダウンしていますので数値も結構ひどい状態です。
しっかり調整していきます。

調整箇所は前後のトーとフロントのキャンバーの修正です。

フロントキャンバーも左右差がありますが調整後はきれいな状態となりました。

トーを前後修正して作業完了です。

TEINハイテク取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

TEIN使用アルファード

試乗です。

TEINさんのハイテクも乗り心地が良い感じです。

少しタナベさんよりは固めな感じですが揺れも少なく走りやすいです。

調整前の動きと比べると段違いに走りやすい仕上がりとなりました。

 

それではこの度はありがとうございます。
また機会かございましたらご利用お待ちしております。

 

参考取り付け工賃 ダウンサス取り付け 17600円(税込)四輪アライメント調整11000円(税込)