現在RS-Rのダウンサス仕様のアルファードハイブリッドです。

リアのタイヤの内減りがかなり激しいそうですぐにタイヤがなくなってしまうためアーム交換をおこないます。

エディファクトリーさんのアームは純正加工アームなので見た目は純正ですね。

 

アッパーアーム交換

 

AYHはハイブリッドでリアの配線とモーターがあるため少し交換が大変なんです。
1G締めだけなら緩めて締め直しができるのですが交換となるとメンバーダウンが必要となってきます。

まずはメンバーダウンして交換をしていきます。

アッパーアームは長くなりますのでホイールが面に来ている車両ははみ出ますので要注意です。

交換して1G締めです。

 

1G締め作業

メンバーもアームブッシュもすべて1Gで締めていきます。
箇所にすると結構な箇所になりますが必要なことなので行っていきます。

 

アーム交換完了で四輪アライメント調整です。

 

四輪アライメント調整

最後に四輪アライメント調整です。

 

リアのキャンバーは2WDの純正くらいの数値までおきました。
ですがハイブリッドはそれでもリア荷重が重いためリアの方がタイヤの減りが多いです。
マルチリンクには必要キャンバーになりますので走る上では良しですがタイヤの関しては今までよりはかなり良くなったと言う感じですね。

 

フロントは左右差を合わせれば良い感じです。
ハイブリッドでダウンサス仕様でもやはりリアのアッパーアームは交換がオススメですね。
エディファクトリーさんのはそのまま車検自体も問題ないそうです。

 

さて交換して試乗です。

 

リアにゆとりはかなりできましたね。
動きに違和感がありません。
フル乗車が多いそうですがやはりバンプタッチが今後は気になってくるかもしれませんね。
あまりに乗り心地に影響がでるのであれば玄武さんのバンプラバーなどをオススメいたします。

 

それではこの度はありがとうございます。
また機会かございましたらご利用お待ちしております。

 

参考取り付け工賃 アッパーアーム交換ハイブリッド11000円(税込)1G締め6600円(税込)四輪アライメント調整11000円(税込)