アコードのショックとスプリング交換です。

ブレーキローターとパットも交換をしていきます。

まずはブレーキローターですがホンダ車はローター部分に+のネジが止まっているのですが下回りやローターの錆びから取り外しが困難が予想できます。
やはり外すのにショックハンマーでも無理で今回はバーナーで炙って8本中6本は取れましたが2本は無理です。
ネジをドリルで壊して取り外しました。ハブ側も外してようやくローター交換できました。

 

サスペンション交換作業

さて交換です。

まずはフロントです。
ダブルウイッシュボーンのサスペンションでロアアーム部分にアームがつきショックがつきます。
アームとショックを付ける部分のネジも固着で緩みません。
炙ってゆっくり回して外れましたが折れてもおかしくない感じです。

ネジをブラシできれいにして銅グリス付着で戻していきます。
フロントは何とか完成できました。

リアショック交換

続いてリアです。
リアもスタビリンクは外れないのでスタビごと緩めるとしてそのほかのブッシュを緩めても固着で緩まない箇所は何か所かあります。
トー調整部分のロッドも完全固着で動きません。
さてブッシュが効いてショック交換がかなり困難な状況です。
遠くからのご来店をされていますので何とか完成させてあげたい気持ち一審で交換していきます。
何とか外す位置も見つけて左右とも交換できました。
かなりお時間がかかりましたが無事できました。

1G締め

写真を取り忘れてしましました。

緩めれた部分はすべて1G締めで締め付けを行っていきます。
左右同じ部分が緩まないのでテンションがかかる位置は同じになると思います。

車高の高さ

アコードローダウン

3cmほどのダウンですね。見た目が変わりますね。

四輪アライメント調整

四輪アライメント

さて調整です。

調整箇所は前後のトーの調整です。

そのほかの数値は左右差は若干ありますがひどくはない状態です。
リアのキャンバーは少し多めなのでトーの数値を変化させてあげたかったのですが固着で全く動きません。
アコードの調整ボルトは細いのであまり無理にやるとボルトが折れてしまう可能性がありますので少しずつ引っ張った状態でなんとか左右差はありました。ゆすっても数値はかわりませんので当分は大丈夫だとは思いますがあくまで応急的な調整方法になります。

フロントのタイロッドは難なく回りましたので調整できました。

やっと完成です。

 

試乗です。

結構柔らかい感じで動きがしっかりあります。
直進性はよいですがタイヤは少し気になりますね。

タイヤは内側が少し段減りをしてくる可能性があります。
ローテーションなどで対応するかリアだけなくなったら交換する方法がよいかもしれませんね。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 参考取り付け工賃16000円(税別) 四輪アライメント調整10000円(税別) 前後ブレーキパット+ローター別途工賃