CX-5にTEINさんのFLEXZの取り付けです。

FLEXZ

いつもご利用いただきありがとうございます。

 

車高調取り付け作業

フロント車高調 Z34

まずはフロントからです。
TEINさんはコンプリートですが数値が2mm違うため修正して取り付けをしていきます。
そのまま取り付けするだけですがディーゼルはスタビリンク部分とショック本体に振動防止のウエイトがついています。
TEINさんの車高調には装着できませんが振動がでるとよく言われますのでスタビリンクに取り付けする方は加工して取り付けしておきます。
ショック側の方は取り付け穴自体がありませんので不可です。

 

CX-5 リア車高調

 

リアはそのまま取り付けです。
推奨組ですがアップ方向にはあと1cmほどしか上がりませんね。
ショックのストロークも推奨で組んでいきます。かなりストロークのあるショックです。

 

1G締め作業

CX-5 1G締め

取り付け完了で1G締めです。
ストロークは結構多めですがSUVのストロークとしてはよい感じですがバンプタッチ時はフェンダーにタイヤがかぶるくらいになりますね。

 

車高の高さ

ノーマルCX-5
TEINFLEXZ仕様CX-5

 

フロア平行で推奨ダウンです。
結構低めのセッティングですね。

 

 

四輪アライメント調整

CX-5 四輪アライメント

最後に四輪アライメント調整です。

キャンバーはリアが結構ついていますので内減りは覚悟が必要かもしれません。
前後トーの数値やフロントキャンバーは少し変更して調整していきます。
組み込みだけで調整前はかなりのふらつき感がありましたが調整後は必ずよい感じになりそうです。

 

車高調取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

 

やはり調整前の数値がかなり悪いので調整後はかなりの変化です。
しっかりまっすぐふらつきもなく走るようになりました。

減衰力は指定で少し中間より低めです。ノーマルのような感じで乗れると思いました。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 車高調取り付け18000円(税別) 四輪アライメント調整10000円(税別)