アルトターボRSにワークス用を流用して取り付けです。

アッパーマウントは社外品でご用意をされていました。

アルトワークス ショック交換

サスペション交換作業

まずはフロントです。

さて交換ですがよく考えてみるとRSからワークスに交換だとアッパーマウントの形が違います。


アッパーマウントをご用意いただいているのはいいのですが間のスペーサーがありません。
前のアッパーマウントを使うこともできますがせっかくの新品をお持ちなので当店の持ち合わせてで何とかしようと思いスペーサーを探すもパイ数違いしかありません。仕方ないのでパイ数の穴に削り取り付けしました。

そのほかは現状のものを使いましたがダストカバーに破れがありますので切れている部分は取り除いて取り付けしました。

 

リアです。
リアは問題なく取り付け完了です。

 

1G締めをおこない試乗です。
試乗時ブレーキングでギイギイ音がでています。
この音は最初ピットに入れる際もでていてサスペションかなとも思っていましたが違いますね。
ドラムを外してバックプレート給油で試乗異音解消です。

フロントパットもディクセルの商品をご用意いただいておりますので交換いたしました。

 

四輪アライメント調整

四輪アライメント調整です。

車高はかなり上がった気がします。
数値も結構ポジ気味の数値で調整後は基準値真ん中に調整ができましたのでよいのですがロール量などは気になるとことです。

トーの数値を調整して作業完了です。

試乗です。

現在スタッドレスなので少し柔らかさは感じますね。
ショックは識別マークは違いますがスプリングは同じですかね。
流用も面白いですね。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 サスペション交換作業12000円(税別) 四輪アライメント調整10000円(税別)