さて10万キロ近いアウディS4のサスペンション交換です。

KWのコイルオーバースプリングは説明書がないため正確かはわかりませんがここは経験ですね。問題ないです。

 

サスペンション交換作業

 

まずはフロントからスタートです。
この型のサスペンションはアッパーアーム事外していきます。
そんなに手間ではないのですがブラケット部分などは多分外したことがないのでしょう。かなり固着があります。
何とか隙間を作って外していきます。
ブッシュ部分をすべて緩めて外せばアーム事外せますので外して外で分離して清掃してまた戻しました。

さてコイルオーバーなので純正の皿を外して取り付けをしていきますがこの皿も固着で外すのに結構苦労がありました。
外して取り付けして交換完了です。

運転席側の方がショック事態の押した感じが弱い感じがありました。

 

リアはいつも通り外しますがS4は少しスプリングが長くアンダーカバーがあるので少しやりにくいです。
外すのはさほど問題はないですがKWのスプリングはめちゃ長いです。純正よりかなり長いためつけるのは少し苦労しました。

交換して車高調整です。
KWは調整の本体の下側に六角ネジがありますのでその部分に工具をつけてシートを抑えて六角を回した方が早いです。

ショックのバンプラバーも交換するのですがパイ数が結構違いますがグリスアップで何とか入れていきました。

調整ですがご希望の高さでほぼ全上げくらいでした。

車高が決まれば1G締めです。

1G締め

この作業も結構大変なんです。

特にフロントのロアコンブッシュの運転席側がやりにくいんです。
この部分が終われば後はいつも通りです。

 

1G締め完了で試乗後四輪アライメント調整です。

 

四輪アライメント調整

最後に四輪アライメント調整です。

調整箇所は前後のトーとリアのキャンバーの調整が可能です。
フロントのキャンバーが結構ネガになっていますので内減りはでてしまうと思います。トーの数値を変更して調整していきます。

リアは問題なく数値調整できますがローダウン分はキャンバーをつけて調整していきました。
数値もきれいになりました。

サスペンション交換と四輪アライメント調整後のインプレッション

さて試乗です。

安定感は問題ないと思います。

ショックの動きに関してはあまり違いは感じられませんでした。
もともと車高の左右差がかなりありスプリング側で左右差を合わせていますので少しスピード域が高いと違いを感じる可能性はありますね。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 車高調取り付け27000円(税別)四輪アライメント調整15000円(税別)