アルファード タナベNF210の取り付けです。

今回は乗車定員も多く載せられるとのことでリアバンプも玄武さんのものをご用意いただいております。

 

サスペンション交換作業

フロントサスペンション交換

NF210はフロントのバンプカットはありませんが今回は少しだけカットをします。
スプリング交換なので特別な苦労もありませんね。

リアサスペンション

リアは玄武のバンプ交換もおこないます。
あまり短くしすぎると乗車定員が増えたときのコーナーでのロールの抑えもなくなってしまいますので考えて長さを調整しました。

ブッシュを緩めて1G作業です。

 

1G締め作業

1G締め

この作業て取り付け作業完了です。
NF210は乗り心地もノーマルにかなり近いのでローダウンしてもさほど乗り心地が変えたくないって方にはよいですね。

 

試乗後四輪アライメント調整です。

 

四輪アライメント調整

アルファード 四輪アライメント

リアのキャンバーはマルチリンクになりますのでキャンバーがナチュラルについてしまいます。
キャンバー角が約2度くらいなのでアッパーアーム交換をするかは微妙なところになります。
エディーファクトリーさんのものだとローダウンである程度欲しいキャンバーがなくなってしまうので走りとしては少し疑問が出る数値になってしまいます。タイヤをとるか走りをとるかの選択になってしまうので様子を見てですね。

 

前後のトーとフロントのキャンバーの調整は可能なのでしっかり調整して作業完了です。

 

NF210取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

 

試乗です。

タイヤホイールも現在ノーマルなのでタイヤの柔らかさもありますね。
ショックの吸収率やスプリングの感じ方でタイヤのコツコツ感を感じてしまうので20インチくらいまでならタイヤを考えれば十分いけそうな感じがします。

直進性や応答能力は純正と変わらない感じで走りやすいと思います。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

参考取り付け工賃 ダウンサス取り付け16000円(税別) 四輪アライメント調整10000円(税別)