JAOSのサスペンション仕様のプラドの四輪アライメント調整です。

 

四輪アライメント調整

リフトアップすると数値の変化も大きいので測定値はやはり大幅に狂っていますね。

調整していきます。

純正のカムでは調整範囲は限界がありますがそれでもご来店時よりははるかに良い数値になります。
調整箇所はフロントのキャンバーとトーとキャスターの調整になります。
タイヤのことも考えてのセッティングになりますのでリフトアップしてアームの角度ばかり考えるとタイヤの変摩耗はでてしまいます。
数値をある程度純正とはずらして調整していきます。

良い数値になりました。

試乗です。
ノーズダイブ時はやはり少しトーの変化欲しいところですがこれ以上のトーインは変摩耗が出てしまいますので限界でしょうね。
それでも走りやすさはかなり出ていると思います

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 四輪アライメント調整10000円(税別)