クラウンにタナベさんのSUSTEC PRO CRの取り付けです。

タナベ車高調

この車高調はフルタップ式ではないためストローク確保にはメーカー推奨は良いと思いますがタナベさんの説明書にはその記載はないんです。全上・中間・全下の位置の記載のみです。
バラバラでの出荷でアッパーレスなのでタナベさんの狙いどころは全くわかりません。
HPには推奨の高さは書いてあるそうですが位置はありません。

 

車高調取り付け

フロント車高調

そうなると取り付けは結構時間がかかる商品です。
高さのご希望は以前当店で取り付けをしたお写真の高さくらいでのセッティングでのご依頼です。
まずは中間をめどに取り付けをしていくしかありません。

ブッシュを緩めて外してアッパーなど再使用をして取り付けをしていきます。

リアも同じくです。
この車両は走行距離5万キロでまだリアショックのオイル漏れはなかったです。

リアもブッシュを緩めてまずは車高を決めていきます。

 

車高の高さ

ローダウン車高

この車両は左右差が結構でまして少し調整位置に左右差をだして取り付けをおこないました。
あまり違いを出すと動きに影響が出てくる可能性がありますので許容範囲内で合わせていきます。
ご希望くらいになりました。

結構低めのセッティングではありますが車高調での見た目だとこれくらいが車高調って感じがでますね。

車高が決まれば1G締めです。

 

1G締め作業

1G締め クラウン

取り付け完了には1G締めです。

ブッシュも開放済みなのでしっかり締めていきます。
こうすることでブッシュでの車高の変化は最小限になりますね。
締め付け完了で試乗後四輪アライメント調整です。

 

 

四輪アライメント調整

クラウン 四輪アライメント

車高が低いのでフロントのキャンバー量は少し多めです。
内減りは確実にでてきますが少しでもタイヤをと言う数値にはセッティングをしてあります。

リアのトーも変更していきます。

調整可能箇所はよい感じの調整になりました。

四輪アライメント調整完了で試乗です。

 

車高調取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

 

さて試乗です。

ストロークは少し少な目ですが乗り心地は悪くはないです。
しっかりした感じの仕上がりだと思います。
AVS機能はなくなりますので現状より変化を求めるのは難しいですが街乗りから高速までよさそうな感じはしまsた。

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 車高調取り付け28000円(税別) 四輪アライメント調整10000円(税別)