クラウンにRS-Rダウンサスのダウンサスの交換です。

スプリングは中古品だと思いますがきれいな商品です。

RS-Rダウンサス

クラウンも前期と後期でダウン量が違ったりしていますのでマッチングが合わないとダウンサスでも車検の問題がでてきますので注意が必要ではありますね。

 

ダウンサス取り付け作業

フロントダウンサス クラウン

お車は後期型です。
フォグランプの高さも車検には関係してきますがダウン量によってはギリギリになります。
今回のRS-Rのスプリングはどうでしょうね。

フロント交換はさほど気になる点もなく交換完了できました。

リアダウンサス

リアの交換です。

リアは運転席側が少しオイル漏れがでています。
クラウンはオイルもれが多いですね。走行距離は70000キロほどでした・

ブッシュをすべて緩めて交換して1G締め作業もおこないます。

 

1G締め作業

1G締めクラウン

クラウンはフロントも結構な数がありますので前後で言うとかなり多い車両になります。
しっかり行うことで乗り心地も確保できます。

車高の高さ

 

車高はフロントが50mmダウンでリアは20mmダウンでした。

結構下がりましたね。

試乗後四輪アライメント調整です。

 

四輪アライメント

さて調整箇所はクラウンは前後のトーの調整が可能です。

キャンバーキャスターにつきましては調整が不可になります。
ダウン量が多いのでフロントのキャンバーは少し多めなので内減りはでてしまいます。
前後のトーの数値を変化させて調整してタイヤのことも考えて調整していきます。

調整完了で試乗です。

 

ダウンサス取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

 

リアのオイル漏れで乗り心地が少し気になるかと思いましたが特別気になる感じもありませんでした。

少しピッチングが出やすいのでショックの収まりは弱くはなってきているのはありそうですがそこまで走行に影響はない感じがしました。
ショックのオイル漏れがひどい状態になってしまう前には交換をおすすめさせていただき作業完了です。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 ダウンサス取り付け16000円(税別) 四輪アライメント10000円(税別)