玄武のトーションバー、トーションバーボルト、アジャスタブルリンク・タイロットエンド・RCジョイントの取り付けです。

ボリュームのある作業ですが玄武さんのパーツは精度がよくすべて規定トルクも説明書に書いてあるので作業はスムーズにトーションバーボルト以外はいきます。

玄武パーツ取り付け

RCジョイントにタイロッドエンド、スタビリンクの交換です。
RCジョイントはロアアームの角度補正のみなのでキャスターやキャンバーの補正がないモデルです。
このモデルの方が取り付け後の問題(四輪アライメント数値)はすくないです。
いつの手順で交換します。慣れれば1時間ですね。

 

トーションバーとトーションバーボルトの交換です。

玄武のトーションバーボルトは取り付け方や調整の方法がわかっていても大変です。
GDHの場合はとくに大変なんです。
トーションバーも運転席側がいつも抜けにくいしどうしても30分くらい交換だけでかかってしまいます。
トーションバーだけなら早いんですが・・強度を上げるには仕方ないのかもしれませんね。

 

高さはリアの車高に1cm下げで合わせました。
見た目で前上がりに見えないようですね。

 

交換完了で試乗後四輪アライメント調整です。

 

四輪アライメント調整

四輪アライメント

四輪アライメント調整はタイヤの摩耗を防ぐセッティングで行っていきます。
ハイエースのセッティングはロアアームのブッシュの保護もありますので考えるとこといっぱいですが車高の高さでおおよそのセッティングをしていますので毎回考えているというよりはこの高さでこれぐらいの数値と言うセッティングです。皆さん使う用途が違いすぎるので汎用性の効く数値になっています。

 

調整完了で試乗です。

 

そのほかネオチューンがついています。
前後の動きを考えるともう少しフロントはバンプを詰めてもよさそうな気がしました。
動きが玄武のトーションバーはマイルドですね。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

 

参考取り付け工賃:トーションバー+トーションバーボルト交換は10000円(税別)
アジャスタブルリンク・タイロットエンド・RCジョイント交換は15000円(税別)
アライメント10000円(税別)