ロードスターに純正ビルシュタインのショックとRマジックのスプリングの取り付けです。

ND5RC

そのほか光軸ロッドとショートのフロントスタビリンクの交換です。

 

サスペンション交換作業

フロントサスペンション

ロードスターもかなりの台数をこなしていますので交換は早いです。
走行距離60000キロでも下回りに錆び等はあまりありませんので作業もスムーズです。

フロントはダブルウイッシュボーンでスタビリンクも同時に交換をしていきます。
スタビリンクは調整なしです。

Rマジックのスプリングはダウン量が多いのでバンプラバーはカットします。

 

リアサスペンション

リアも取り付けです。

リアはマルチリンクです。
ブッシュを緩めれば簡単に外れます。

 


光軸ロッドも同時に交換していきます。光軸ロッドは純正の高さでマーキングをしていますのでマーキングに合わせて調整していきます。

 

 

取り換え完了で1G締めです。

 

1G締め作業

1G締め

すべて緩めたブッシュの箇所を締め直ししていきます。
ロードスターは高トルクではないので作業は数は多いですが楽です。
締め直し完了で試乗後四輪アライメント調整です。

四輪アライメント調整

四輪アライメント

さて四輪アライメント調整です。

タイヤの種類などを見て数値を決めていきます。
今回は車高も結構下がってストロークも少な目なのであまり奇抜な数値を選択すると変摩耗が出る可能性がありますので走りばかリの重視ともいきません。
セッティングを少しタイヤよりにして調整していきます。
街乗りでもそして少しワインディングぐらいの感じのセッティングで完了です。

 

サスペンション交換と四輪アライメント調整後のインプレッション

さて試乗です。

少しリアはストローク不足がある感じです。
ビルシュタインのショックの効きが強い感じがしてリアに少し揺れを感じます。
フロントはさほど感じませんね。
少し前後での乗り味に違いがある感じがしますがビルシュタインのセッティングなのかRマジックのセッティングなのかどちらなんでしょう。前にノーマルショックに組んだ時はあまり感じなかった覚えなのでビルシュタインショックの効きの可能性の方が高いです。

直進性はよい感じです。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 サスペンション交換16000円(税別)スタビリンクフロント調整なし2000円(税別)光軸ロッド1000円(税別)四輪アライメント調整10000円(税別)