bBのダウンサスの取り付けです。

久しぶりのbBです。RS-Rのダウンサスの取り付けです。

 

ダウンサス取り付け作業

フロント bB

フロントはストラット形状です。
bBのアッパーマウントやバンプラバーは軽自動車に多い感じのマウントを採用していますのでバンプラバーは通常の方法ではカットが不可になります。
少し特殊な方法でカットして取り付けをおこないます。

リアダウンサス

リアはトーションビーム形状です。

スプリングの交換はそのままタイヤも外さずに当店の場合は交換します。
交換後1G締めです。

 

フロントのロアアームは少しやりにくいです。

リアはいつものトーションビームです。走行距離4万キロで現在はさほどのブッシュに亀裂はありませんでした。

 

締め付け完了で試乗後四輪アライメント調整です。

 

車高の高さ

bBノーマル車高 bBローダウン車高

車高はかなり低いわけでもないですがもともとホイール交換でインチアップで隙間がかなり気になるくらいあいていました。
ローダウンによりスタイリッシュに見えるようになりました。

 

四輪アライメント調整

bB四輪アライメント

四輪アライメント調整はフロントのキャンバーとトーの調整です。

トーの数値がかなりトーアウトになっておりタイヤがすぐになくなってしまう感じになりますね。
ローダウン時はしっかり四輪アライメント調整が必要になってきます。

キャンバーは左右差を合わせてトーを調整し数値もきれいになりました。

 

ダウンサス取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

 

ホイールのインチアップでかなり扁平のタイヤになっています。
そのためタイヤの吸収力がすくなくなってRS-Rのダウンサスでスプリングが強化されたことによる収まりの悪さが少しありますね。ショックが抜けていると言うわけではないですがもう少し吸収できるショックの方が車両のガタガタ感が少なくなると思いました。
直進性などは四輪アライメント調整での数値でかなり向上していると思います。

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 ダウンサス取り付け作業16000円(税別) 四輪アライメント調整10000円(税別)