ブリッツのZZ-Rダンパーの取り付けです。

車高の高さは推奨より上げてのセッティングでおこないます。

ZZR

車高調取り付け作業

フロント車高調

フロントは純正のアッパーマウントとアッパーベアリングを使いますので現在のものを外して取り付けをします。

ブリッツは仮締めで出荷されていますのでまずはある程度説明書にしたがい調整をしていきます。

リア車高調

 

リアは内張り加工もありますので位置合わせをして穴あけをおこないます。

ショックの長さと車高を合わせていきますがスプリングのアジャスターは全上げでお客様の指定ぎりぎりです。

ブッシュ部分を緩めた状態で車高を合わせて車高が決まれば1G締めをおこないます。

 

同時に光軸調整ロッドも取り付けします。
ノーマルと同じ位置になるように取り付けをしますのでノーマル時の時に同時交換されるのがよいですね。

穴あけ加工

室内も穴あけ加工して延長ダイアルを取り付けします。結構穴あけは難しいですよ。

 

車高の高さ

ノーマル車高

リア全上げですが結構低いですね。
ストロークは中間セッティングなので沈み側にも余裕がありますので走りによってはもう少し詰めてもよい感じかもしれません。

 

四輪アライメント調整

四輪アライメント

調整は街乗りからワインディングくらいまでの数値でのセッティングです。
ロアアームの角度からいうといつももう少しキャンバーは欲しいのですが内べりがでてくる可能性がありますのでキャンバーはいつも少し抑え気味でおこないます。

アルトにブリッツの車高調は取り付けすると数値がひどいので同時作業がよい車両です。

今後の走りによっては変更しても面白いですよ。

 

車高調取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

 

試乗です。
ノーマルよりマイルドな感じがしますが直巻きの分の動きはありますね。
直進性もあり走りやすいと思います。
減衰力調整で好みに合わせるとより楽しさ倍増だと思います。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

参考取り付け工賃 車高調取り付け14000円(税別) 内張り加工2000円(税別) 光軸ロッド1000円(税別) 四輪アライメント調整10000円(税別)