プラドにTEINさんのショックエンデューロRの取り付けです。

TEIN エンデューロ

エンデューロRは減衰力16段調整のモデルです。
説明書はすべて英語でした。

ショック交換作業

ショック交換 ぷらど

走行距離が多いので今回は事前にアッパーマウントなどの純正ブッシュ類も同時にお持ち込みをいただきました。
エンデューロは純正形状になりますのでスプリングは純正品をそのまま使用できます。

フロントの交換です。
純正のショックと押し比べてみましたが9万キロのショックと比べるとかなりの固さの違いがあります。
ショック交換してブッシュを緩めて1G締めをおこないます。
前後別々にておこないます。

ノーマルですが9万キロでブッシュにひねり等があるといけませんので全箇所しっかりおこないます。

リアのショック交換です。
リアのショックは少しやりにくいです。
TEINさんのショックのロッドが長いので工具が厳選されます。
上側に切り欠きを作ってしめるタイプになりますがかなり狭いです。
四苦八苦しながら締め込み取り付け作業完了です。

リアも全箇所1G締めをおこない取り付け完了です。

試乗後四輪アライメント調整です。

四輪アライメント調整

プラド 四輪アライメント調整

今回はノーマル車高なのでまずはノーマルのセッティングです。
TEINさんのショックに変わった分ノーズの入りもだいぶ遅くなっている感じがあります。
調整箇所はフロント全箇所可能なので数値もすべて基準値に調整できました。
9万キロですとカムが回らない車両も多いですが今回は無事全箇所うごきました。

ショック交換と四輪アライメント調整後の試乗

ショックの新しさはしっかり感じますね。
スプリングの動きを感じるというよりショックの動きを感じるにかわりました。
純正のショックも走行距離からいうとだいぶへたっていたんでしょうね。

純正数値でも減衰中間で違和感ない感じの走行できますので減衰を上げてとうなるか下げてどうなるかを確認してご自身のあったセッティングをだすのも面白いですね。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

参考取り付け工賃

ショック交換20000円(税別)四輪アライメント調整10000円(税別)